[健康カプセル] 肺トラブル最前線 今やらないでいつやるの!?

2013年4月21日 カテゴリ: 肺関連

肺機能のピークは20代だといわれています。

タバコを吸わないのに実年齢より肺年齢が高い原因は?

自分の身の回りの人がタバコを吸う場合。

肺年齢を若く保つには?

肺は一度障害を受けると元に戻ったり再生することはありません。
なので、一刻も早く禁煙をするなど、生活を改善しましょう。

喉の細菌が肺炎の原因

のどや鼻の奥には微生物が住んでいて、それが病気を引き起こすことも。
老若男女10人の口の中の粘膜を採取して、微生物を検査。
肺炎の原因になる細菌。常在菌。空気中にいる細菌を飲み込むケースの2つのパターン。
通常なら免疫力で肺炎になることはない。しかし、風邪や病気などで免疫力が低下していると、細菌が肺に侵入し、肺炎を引き起こします。
えとう窓口の口の中には、α連鎖球菌、γ連鎖球菌、ナイセリア、ミクロコッカスという4種類の細菌が発見さました。
他にも、ブドウ球菌やカンジタなどが検出される人もいるそうです。
検査した10人すべての人から細菌が見つかったのです。

中でも悪い細菌は?

肺炎球菌と呼ばれる細菌。
感染力が強く、免疫力が低下している人の体内に入り込むと、体内に入ってから10時間後には、数百万倍に増殖し、急に40度以上の高熱が出ます。
更に、激しい咳が出て、血痰、胸の痛みなどを引き起こします。こうして呼吸機能が蝕まれていきます。

肺炎にかかりやすい人は?

年齢や感染症に対する免疫力の強さによって肺炎にかかりやすさは変わります。

肺炎球菌による肺炎で死亡してしまうケースは?

子供や若い人は肺炎になっても死亡するまで重篤になることはあまりありません。
しかし、高齢者になると、高熱や咳の症状が出ないことがあり、そのため肺炎に対する対処ができず、命を落としてしまうことが多くあります。

肺炎球菌の予防法

65歳以上の人はワクチンを摂取することができます。
肺炎球菌の効果は約5年間とされており、季節の変わり目に受けると感染症が起こりやすい時期にワクチンの効果が現れるため、オススメです。

肺年齢って?

肺から息を吐きだす力(肺胞の弾力性)と、吸い込む力(横隔膜などの呼吸筋の筋力)などによって決まります。
喫煙などで肺胞の弾力性が失われてしまうと、元に戻りません。しかし、呼吸筋は運動することで鍛えることができますので、総合的に見た時に、肺年齢を低下させずに済みます。

PM2.5は肺にとってどう影響するのか

1回や2回暴露しても肺機能が悪くなることはありません。しかし、長期間吸い続けていると、肺にダメージを与えます。
自治体が発表するPM2.5の数値に注目して、PM2.5が多い日には外出を控えたり、外出する場合はマスクをするなどして対処することで、肺機能の低下をできるだけ回避することができます。

高齢者が気をつけなければいけない肺炎とは?

誤嚥性肺炎と呼ばれる肺炎。
誤嚥性肺炎は、食べ物や唾液が気管に入って細菌が繁殖し、肺炎を引き起こします。
通常は気管に入ることはありません。
しかし高齢になると、食道には気管に物が入らないようしている蓋が閉まるタイミング遅いのです。

何故高齢者の誤嚥が多いのか

高齢になることで喉の筋力が低下し、飲み込む力が弱くなるためです。

高齢者に誤嚥性肺炎が多い理由

喉の筋力が低下して、飲み込む力が弱くなることと、吐き出す力も弱くなります。
更に、高齢者は免疫力も弱くなってしまいます。
これらのことが重なって、細菌が繁殖しやすくなってしまうのです。

誤嚥性肺炎の予防法

正しい食事中の姿勢を知ることで、誤嚥性肺炎を予防することができます。
ものを食べる時は、顎と、喉仏が近づくように下を向いて食べます。こうすることで、気道への蓋が閉まりやすくなります。
背筋を伸ばすことでスムーズに食べ物が胃に向かいますので、ごはんを食べる時は、背筋を伸ばして顎を適度に引きながら食べることが誤嚥性肺炎の予防につながます。

誤嚥性肺炎にかかりやすいご飯の食べ方

テレビを見ながらの食事や、会話をしながらの食事は、集中力が散漫になり、誤嚥しやすくなります。

誤嚥しやすい食べ物は?

ゼリー、おかゆ、雑炊、この中で誤嚥しやすい食べ物は、雑炊。
雑炊は液体と固体に分離しやすい食べ物で、喉の中に残りやすく、誤嚥しやすい。
そばやうどうなども、汁と一緒に飲み込むと喉の中で分離して、誤嚥しやすくなります。

誤嚥しづらい食べ物は?

水分がすくなくとろみのある食べ物。おかゆなども水分を少なくすることで誤嚥しづらい食べ物になります。

【番組の感想】

えとう窓口さんが肺年齢を検査。実年齢は39歳で、喫煙経験なしですが、肺年齢56歳との結果。。
実年齢より大幅に高い場合はCOPD(慢性閉塞性肺疾患)を疑うそうで、気軽に肺年齢を検査できる場所などがあると、安心できますね。

COPDは少しの動作で息切れになり、最悪の場合自力で呼吸が出来なくなってしまうそうです。
喫煙していなくても知らないうちに肺機能が低下しているかも、と思うと恐ろしいですね。

スタジオにいる人達も肺年齢を検査。
英玲奈さん(30歳)は25歳、
三宅裕司さん(61)際は、62歳。
渡辺満里奈さん(42歳)は51歳。
渡辺満里奈さんの肺年齢が低いのは運動不足が原因とのこと。
上述しているように、運動することで肺年齢を若くすることができますので、運動不足によって肺年齢が低下してしまうことも頷けます。

食べ方にも気をつけて、肺炎にならないように生活しようと思います。

2013年4月21日放送 「健康カプセル!ゲンキの時間」より

名前:カペラ
どうも、カペラです。健康にまつわるテレビ番組、雑誌、ニュースなどを見かけたらまとめています。人に健康に関して教えるのも好きですし、自らまとめることで自分の知識を高めようという思いもあります。
興味がありましたら覗いてみて下さい。