[チョイス] あなどれない!不整脈

2013年7月13日 カテゴリ: 心臓関連

心臓の拍動のリズムが崩れる「不整脈」。時に死に至る危険もありますが、健康診断の心電図では発見できないケースもあります。
危険な不整脈やその発券方法をご紹介します。

脈が遅くなる不整脈

徐脈と呼ばれ、心臓が一時的に止まることもあります。徐脈は1分間に心拍が60回以下であることを徐脈と呼びます
徐脈の場合は激しいめまいや立ちくらみなどの症状が現れます。

徐脈の薬はあるの?

自律神経のバランスを整えるための薬を服用することで不整脈を治します。

9割の不整脈患者が健康体になる方法

心臓のペースを整えるペースメーカーを胸に埋め込む方法です。
拍動が遅くなるとペースメーカーが作動して、心臓に電気信号を送り、心臓のリズムが整えられるというわけです。手術後1週間程度は安静が必要ですが、ペースメーカーを使うことで心臓に負担のかかる運動ができるようになることもあります

健康診断で見つけられない不整脈を見つける方法

ホルター心電計と呼ばれる心電図を24時間体に身につけて心電図を記録します
最近では防水のものもありますので、お風呂に入ったり水泳も可能だそうです。
このホルター心電計をつけることで、健康診断などで行う数分程度の異常を見つけやすくなります。

ホルター心電計検査を受けられる場所は?

心臓内科や循環器科で調べることができ、検査・解析量として15000円程かかりますが、保険適用ですので、実際にしはら金額は4500円となります。

脈が早くなる不整脈

心房細動と呼ばれる心房が細かく痙攣することで起こります。
心房細胞が長く続くと心不全につながり、命を落とすこともあります。
脈が早くなる不整脈を頻脈と呼びます。
運動をしている時に比較的出やすい不整脈です。

心房細動で脳梗塞になる

心房細動によって、心房の中で血液が淀んでしまい、やがて血液が固まってしまい血の塊ができます。この血の塊が心臓から飛び出すことで、脳の血管が詰まってしまい、脳梗塞を引き起こすことがあります。

心房細胞で何故血液が固まるの?

房は1分間に60回程度動いているのに、痙攣して早く動くことで動いていないのと同じになります。それで血液が固まってしまいます。血の塊も大きくなりやすいので、心房細動が原因の脳梗塞は重症になりやすいと言われています

心房細動を早期発見する方法

運動負荷心電図検査と呼ばれる、運動をしている時の心電図を測ることで、心房細動を発見することができます。
ルームランナーなどの上を歩き、段々と速度や角度をあげることで心臓に負荷をかけ、安静時の心電図では見つからない運動中の異常を発見します

運動時に不整脈が現れる人は、1年に1回検査を

よく運動をする人は、1年に1回体のチェックをし、運動負荷心電図検査で心臓に異常がないか調べる事で、早期に心房細動を発見することができます

どれくらいの年齢になったら受ければいいの?

心臓疾患が出やすくなってくる50歳くらいからが適齢期です。
ですので、50歳になったら一度心房細動の検査を受けてみて下さい。
心臓の病気が見つかっている場合は毎年検査をします。
心臓に病気があるにも関わらず医師に勧められない場合は、自ら運動負荷心電図検査を受けるようにしましょう。

運動負荷心電図検査を受けられる場所は?

2013年7月現在全国約300の施設で受けることができます。
医師に相談することで、受けることができますので、運動時に動悸や息切れ等気になることがある場合は医師に相談して下さい。

心房細動の治療法

薬をのむ方法と手術をする方法の二つがあります。
薬を選んだ場合は、薬を飲み続け、激しい運動を避ける事で心房細動の恐怖から逃れられる薬はあります。しかし、心臓への負担をかけられないため、生活の質が低下してしまうこともあります。
カテーテルアブレーションという心房細動を行う筋肉を焼き切り心房細動を防ぐ手術を受ける場合は、頻脈から開放されるばかりか、心臓に負担をかけても問題のない事もあります。
番組ではこの手術を受けて標高5668メートルの山を登ったりする人が紹介されていました。

何故カテーテルアブレーションで良くなるの?

心房細動を引き起こす肺動脈の一部を焼いて閉じ込めてしまうことで、心房細動自体を発生させないようにし、頻度を低下させる、または完全に治してしまいます。
3時間から4時間程度の手術時間となり、日本国内でも年間1万例ほどの手術例があります。

※100パーセント安全ではなありません。心臓が破裂する「心破裂」や心臓に穴が開く「心穿孔」のリスクがあります。これは100回に1回程ありますので、80歳以上の患者にはこの手術は行われないことが普通です。

頻脈と徐脈の割合

一般的に頻脈のほうが多いとされ、頻脈3:1徐脈程度だそうです。

不整脈は放置してはいけないものもある

通常不整脈は誰にでもあるもので、基本的には気にしなくても良いものです。
しかし、心筋梗塞や狭心症・心不全などの病気で不整脈が起きている場合は注意が必要です。
一過性ですぐに治ってしまう、また長く続かない不整脈である上で、心臓に病気がなければ不整脈は気にしなくても問題ありません。


【番組の感想】

実は私も24時間のホルター心電計をつけたことがありますが、夏場だったので汗が大変でしたので防水のものをつけたかったです(笑)
結果は不整脈の回数は正常以下の健康体。不安だった事も一気に吹き飛びました。
何かおかしいな、胸が痛いな、など感じたら、一度ホルター心電計をつけて見ることをおすすめします。
4500円で心臓の異常が見つかれば安いものです。

不整脈について、知っているつもりではいましたが、改めてしっかりと確認することができました。自分以外でも家族や身の回りの人が不整脈かもしれない、と思っている時はすぐに確認できるようになれたと思います。

名前:カペラ
どうも、カペラです。健康にまつわるテレビ番組、雑誌、ニュースなどを見かけたらまとめています。人に健康に関して教えるのも好きですし、自らまとめることで自分の知識を高めようという思いもあります。
興味がありましたら覗いてみて下さい。