[特番] 石坂浩二&タカトシの"こんな人"は危ない! 最新医療で解決SP 心筋梗塞編

2013年7月 3日 カテゴリ: 心臓関連

心筋梗塞は中高年に多いと思われがちですが、最近では若年化が進んでいると言われています。
全部で7つの項目、これらに当てはまる人は心筋梗塞の危険性があるそうです。

・起きてすぐジョギングをする
・朝ごはんを抜きがち
・とにかくせっかち
・口臭がきつい
・便秘がち
・周りがタバコを吸っている
・熱い風呂が好き

起きてすぐジョギングをする

朝のジョギングは健康に良さそうですが、朝起きてすぐの血液はドロドロです。
その状態でジョギングをすると、血圧が急激上がってしまって、大変危険です。
心筋梗塞は朝の6時から11時に多発しています。ですので、その時間は更に気を付ける必要があります。

朝のジョギングはダメなの?

寝ていると脱水症状になっています。なので、起床後コップ1杯以上の水を飲んでからジョギングを行いましょう。


朝ごはんを抜きがち

メタボや太りやすくなります。人間はエネルギーが必要です。
朝ごはんを抜くとどこかでエネルギーを補わなければいけません。
なので、昼や夜に沢山食べるようになります。
そして太りやすくなり、心筋梗塞の原因である動脈硬化が進行してしまいます。

悪玉コレステロール値にも悪影響

2週間朝食を抜くと、悪玉コレステロールが増えるそうです。

性別によって動脈硬化の進行度合いが違う

女性より男性のほうが10歳程動脈硬化が進んでいるそうです。
女性ホルモンが動脈硬化を抑制する効果があります。
なので、男性のほうが動脈硬化が進んでいる、ということです。

動脈硬化を予防するには

タマネギが動脈硬化を予防してくれます。
玉ねぎに含まれるケルセチンが動脈を若返らせてくれます。
1日半分から1個食べ続ける生活を1ヶ月続けると血管年齢が10歳若返るそうです。


とにかくせっかち

せっかちな人はストレスを溜め込みやすい人です。
なので高血圧を引き起こしやすいそうです。

せっかちは危ない

アメリカのフリードマン医師の実験により、せっかちの人が心筋梗塞を発症する確率は2倍以上であるということが分かりました。


口臭がきつい

高周波虫歯や歯周病のシグナルになります。
口の中でばい菌が繁殖すると、口の中にできた傷からばい菌が体内に運ばれて心臓の壁に傷をつけるそうです。
それがきっかけで心筋梗塞になります。


便秘がち

心臓病で亡くなる人の8パーセントが便をしている時とされています。
そのほとんどが心筋梗塞だそうです。
強いいきみによって血圧が急上昇してしまうことが原因だそうです。

立小便もリスクが

立小便は血圧が上昇することが分かっています。
ですので、男性でも座って用をたすことで、心筋梗塞のリスクを下げることができます。


周りがタバコを吸っている

受動喫煙によって動脈硬化のリスクが高まります。
副流煙はニコチン濃度が3倍あるそうです。


熱い風呂が好き

42度以上のお風呂に入ると汗をかいて脱水症状になります。更に血圧が上がってしまいます。
なので、朝起きてすぐのジョギングに状況が似ているため、心筋梗塞のリスクが高まります。

半身浴は大丈夫?

42度以上の半身浴も危険とされていますので、それ以下のお湯で半身浴を行いましょう。

冬の風呂場は危険

寒い脱衣所と温かい浴室の温度さによるヒートショックで、年間約1万人が死亡しています。
【番組の感想】

多くの人が亡くなる心筋梗塞。恐ろしい病気です。
最近は若い人が朝ごはんを抜いたり、夜は油物でお酒を飲んだりしています。もっとも危ない行為ですね。
食生活だけでも改善させて心筋梗塞から見を守りたいと感じました。

2013年7月3日放送 「石坂浩二&タカトシの"こんな人"は危ない 最新医療で解決SP」より

名前:カペラ
どうも、カペラです。健康にまつわるテレビ番組、雑誌、ニュースなどを見かけたらまとめています。人に健康に関して教えるのも好きですし、自らまとめることで自分の知識を高めようという思いもあります。
興味がありましたら覗いてみて下さい。