[世界一受けたい授業] 世界一受けたい健康SP 腰痛危険度チェック編

2013年6月 8日 カテゴリ: 健康

今回の放送は2時間スペシャルということで、1本の放送を複数に分けてご紹介したいと思います。
続いては、腰痛危険度チェック編です。
腰痛持ちは全国に2800万人おり、8割が原因不明だそうです。

ぎっくり腰の予防法

20歳を過ぎるとなりやすいといわれるぎっくり腰。
くしゃみをする時は腰に負担がかかりやすいので、膝を曲げて、何かに手で掴まる事で、腰への負担を9分の1にすることができますので、くしゃみによるぎっくり腰を予防することができます。

腰痛を予防するストレッチ

椅子の背もたれの後ろに立ち、右の骨盤を椅子の背もたれに当てます。
左の骨盤を下げるように心がけながら、左の手のひらを頭上に持ってきます。シェーの格好を思い出すと想像しやすいと思います。
これによって左側の脇腹、太ももの筋肉が同時に伸ばされます。
30秒間を3回ほどやることで効果が現れてきます。
片方だけではなく左右両方行うことで猫背が治ることもあります。
2週間続けることで目に見える変化が期待できるそうです。

2013年6月8日放送 「世界一受けたい授業」より

名前:カペラ
どうも、カペラです。健康にまつわるテレビ番組、雑誌、ニュースなどを見かけたらまとめています。人に健康に関して教えるのも好きですし、自らまとめることで自分の知識を高めようという思いもあります。
興味がありましたら覗いてみて下さい。