[ガッテン] うっかりミスで発覚!40代を襲う謎の病

2013年7月31日 カテゴリ:

うっかりミスに隠された病気

それは緑内障でした。
緑内障は網膜に異常が起きるため、気づくことが出来ない病気です。
そして、失明原因の第一位であり治ることはありません。
しかし、進行を止めることが出来るため、一日でも早く気がついて進行を止めることが大切です。

緑内障ってどんな病気なの?

網膜に異常が起きて視野が狭くなってしまう病気です。
なので普通の人に比べて見える部分が少ないのですが、気づきづらい病気です。
しかも、視力が落ちないため視力検査で見つかることはありません

何故緑内障に気付けないのか?

盲点部分が見えているのは、脳が補正しているからです
ということは、緑内障になって視野が少し狭くなったとしても脳が勝手に補ってしまっているため、緑内障に気づくことが出来ないのです。

緑内障の検査機器OCT

穴を覗くだけで1分以内に終わる検査方法で、保険適用です。
ですので、検査費用は600円程度で済みます。
総合病院やクリニックの眼科にもOCTが用意されていますので、検査を受けることができます。事前にOCTの有無を確認してから病院へ行きましょう。

緑内障の最新治療法

手術などではなく目薬を点眼するするだけで、緑内障の進行を遅らせることができます。

緑内障の現状

目薬で進行を遅らせることができます。
そして、医療の進歩によって、緑内障は失明しづらい病気となっています。

緑内障の予防法は?

緑内障は眼圧が上がることによって起こる病気です。
有酸素運動(ジョギングやウォーキング)などは眼圧を下降させる効果がありますのでオススメです。
ただ、短時間しか進まないので、しっかりとした予防にはなりません

検査が一番

40歳以上で近視の人は、5年に1回の検査で早期発見をおすすめします。
これで比較的早期に緑内障を発見することができます。

【おまけ】
■番組で紹介されたうっかりミス
・ぶつかる
・コップをこぼす
・本を読み飛ばす
・勘定を間違える
・左右違う靴を履く
・忘れ物
・つまずく
・計算ミス
・おつりを取り忘れる
・人とはぐれる

【番組の感想】

緑内障は本当に恐ろしいですね。以前緑内障から頭痛が起こるという記事を書いたことがあります。
私も適齢期になったら5年に1度、緑内障の検査を行いたいと思っています。
その頃にはしっかりと緑内障の治療が出来るようになっているといいなぁ、と思います。

2013年7月31日放送 「ためしてガッテン」より

名前:カペラ
どうも、カペラです。健康にまつわるテレビ番組、雑誌、ニュースなどを見かけたらまとめています。人に健康に関して教えるのも好きですし、自らまとめることで自分の知識を高めようという思いもあります。
興味がありましたら覗いてみて下さい。