[みんなの家庭の医学] よくある不調 目のかすみ編

2013年12月17日 カテゴリ:

新聞を読んでいるとちいさん文字がぼやけて読みづらい。
パソコンを長時間見続けていると霞んで見える事があるなど、目の不調。
歳を重ねればだれでも視力は低下する、と軽く考えてはいませんか?
実は目のかすみの影に多くの日本人を蝕むある病が隠れている可能性があります。

60代での発症は75パーセント、80代以上はほとんどの人が発症しているという国民病です。
先日歌手の西城秀樹さんがこの病気を発症したことが発表されました。

下記のような状態では白内障を患っているかもしれません。

  • 眩しくないのに眩しく感じて目がかすむ場合
  • 光が滲んで眩しく感じて目がかすむ場合

白内障

加齢などが原因で、眼球の水晶体が濁る病です。
私達は外から入ってくる光を水晶体を通して網膜の一点に集め物を見ています。
しかし、白内障で水晶体が濁ると外からの光が眼球の中で乱反射を起こしてしまい網膜に散乱してしまいます。本来なら光が当たらない網膜にも光があたってしまうため、眩しくない場所でもまぶしく感じてしまいます。
また、外から入って来る光が弱い場合でも光が散乱するため、眩しくなくても光が滲んで目がかすむことがあります。

白内障が進行すると緑内障の原因になることもあります。
最悪の場合失明する恐れもあるとのことです。だからこそ早期発見、解決が必要です。

上記のような異常なかすみが現れたらすぐに病院で検査をしましょう。

【番組の感想】

最近視力が落ちてきたな、とスマホをいじっていて実感するので最初はドキッとしましたが、上記のような症状は出ていないので大丈夫かと思いました。
目に異常を感じた場合は、すぐに眼科に行くことが大切ですね。

2013年12月17日「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」より

名前:カペラ
どうも、カペラです。健康にまつわるテレビ番組、雑誌、ニュースなどを見かけたらまとめています。人に健康に関して教えるのも好きですし、自らまとめることで自分の知識を高めようという思いもあります。
興味がありましたら覗いてみて下さい。