[主治医が見つかる診療所] 最新!ガンのリスクを下げる方法SP

2014年2月 3日 カテゴリ: ガン

全部やれば発症の可能性が半分になる"5つの習慣"。
大好物が不味いなどの注意すべき体のサイン。お風呂で出来る早期は危険法とは?

ガンは発見が早ければ早いほど助かる確率は高くなります。
では、ガンを早期発見するにはどうすればいいのか。
ガンになるリスクが半分になる5つの生活習慣をご紹介します。

ガンは痛くない

痛みは臓器にダメージが起きてから感じるため、ガン自体が発症しても、ほとんどの場合、痛みはありません。
また、正しい処置をできるだけ早くすれば手術の後も元の生活に戻れます。

ガンの5年生存率とは

ガンの治療が終了してから5年後に生存している人の確率です。
最近ではこの5年生存率がかなり上がってきています。
5年待って問題なければ大丈夫だろうという目安にもなっています。

ガンの主な自覚症状

症状が全く出ないケースもありますが、主なケースをご紹介します。

大腸がんの主な自覚症状

  • 血便
  • 下血
  • 便秘と下痢を繰り返す
  • 便が残る感じがする
  • 便が細くなる

などです。

胃がんの主な自覚症状

  • 胃が重く感じる
  • 食欲不振
  • 吐き気
  • 体重減少

などです。

食道がんの主な自覚症状

  • 食べ物が使える感じがする
  • 咳が出る
  • 声のかすれ

などです。

一般的な乳がんの自己検診法

1つ気に一度日を決めて両手を上下させたり乳房や脇の下を触ったりしてチェックします。

南雲医師流乳がんの自己検診法

毎日お風呂に入った時、手のひらで体全体をなで洗いするだけでOKです。
この習慣をつけることで、乳房・脇の下、首周りのしこりなどを発見できる可能性が高まるんだとか。

ガンにならないための5つの生活習慣とは?

下記の5つを実行するとガンになるリスクが約半分になります。
国立がん研究センターによる多目的コホート研究HPの結果です。

禁煙

禁煙を10年から15年続けると、喉頭がんの発症リスクが約60パーセント下がります。
何歳から禁煙を始めても効果があるそうです。

節酒

日本酒なら1合、ワインならボトル1/3、ビールなら大瓶1本、ウィスキーならダブル1杯が適量です。

減塩

男性は9g未満、女性は7.5グラム未満を心がけましょう。

適度な運動

1日1時間の歩行や、週1回約30分のランニング程度が理想的です。

適正体重維持

男性ではBMI21から27
女性ではBMI19から25を維持しましょう。

【BMI = 体重(kg) / 身長(m) / 身長(m)】

ガンの発症リスクを下げる可能性がある食べ物

  • 大豆製品
  • 野菜
  • 海藻
  • 乳製品
【番組の感想】

ガンにならないための5つの方法、非常に大切ですね。
私はBMIが22でした。これを維持していきたいと思いました。

2014年2月3日「主治医が見つかる診療所」より

名前:カペラ
どうも、カペラです。健康にまつわるテレビ番組、雑誌、ニュースなどを見かけたらまとめています。人に健康に関して教えるのも好きですし、自らまとめることで自分の知識を高めようという思いもあります。
興味がありましたら覗いてみて下さい。